保育士転職

保育士の退職代行!?職場に行かずに辞めるたった1つの方法

「明日出勤するのもしんどい…」

頑張りすぎてしまった方は、限界を感じこともあるかもしれません。

私自身も限界を超えてしまい

ある日、体が動かなくなり職場に行けなくなりました。

診断は「適応障害」でした。

退職代行を使わずに、円満退職をする!それがベストですが、それができない環境の方もいるかと思います。

そんな方に、明日から会社に行かないで辞める方法をご紹介します。

▶この記事で分かること

  • 退職代行を使うメリットとデメリット
  • 退職代行に向いている人と向いていない人
  • 保育士におすすめの退職代行
保育士 限界
保育士なんて限界!出勤したくないという方に実践して欲しいこと4選「もう保育士なんて限界」という方の気持ちが少しでも、軽くなりますように記事を書きました。私の経験も踏まえて書いていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!...

退職代行は労働者に代わって「退職の処理」を行うサービス

退職代行とは?

労働者に代わって退職を行ってくれるサービス

実は、退職代行も運営会社によっても随分変わります。

退職代行の中には「おすすめできない退職代行」も存在します。

退職という大事な手続きを任せるからには、信頼のおける退職代行を選ぶべきです。

辞めさせてもらえないようなブラック保育園を退職できるように、評判の良い退職代行を利用しましょう!

退職代行の口コミを知る

「退職代行」についての口コミや、ニュースを集めました。

https://twitter.com/ikuzeeeofficial/status/1169255518373728256?s=21

保育士に退職代行をおすすめする理由

保育士は、人手不足・激務な職場であることが多いです。

心身ともに余裕がなくなりやすいのが保育士

クラス担任を持っていると

「辞めます」

といっても受け入れてくれない状況。

もちろんクラスの子や保護者に迷惑はかけたくないですよね。

でも、それで自分の体が壊れてしまったら…?

  • 体や心を壊すとしばらく働けなくなる可能性があります。
  • 病院での通院費用がかかります。

その前にすぐ辞めるべきなんです。

罪悪感を感じるかもしれませんが、1年もしたら気持ちは薄れます。

でも、全ての辞めたい人に退職代行をおすすめできるわけではありません。

退職代行に、向いている人と向かない人について紹介します。

退職代行に向いている人と向かない人

退職代行に向いている人

  • ハラスメントがある
  • ブラック保育園
  • 人間関係が悪い
  • 年度途中で辞めたい

上記の場合は、「辞めたい」と言う申し出を拒否されたり、話し合いが困難になる可能性があります。そのような環境にいることでストレスがかかっているようならば、すぐに離れた環境に行くことをおすすめします。

退職代行に向かない人

  • 相談が出来る環境
  • 話を受け入れてくれる

そもそも法律上、会社の承認がなくても、退職を申し出てから2週間経過すれば退職となります。どうしても、退職届を受け取ってくれない時は、配達記録が残る「内容証明郵便」での郵送もおすすめです。

退職させてもらえなくて困った時は、まず「雇用契約書」や「就業規則」を見て園のルールを確認しておきましょう!

>>退職届の書き方は「保育士の転職で後悔しない!1記事で分かる完全マニュアル」の退職項目に詳しくまとめてあります。

退職代行を利用するメリットとデメリット

利用するメリット

  • 職場の人の顔を見ることがなく辞められる
  • すぐ退職が出来る

「もう限界!」となった時に、すぐやめる手続きが出来ます。代わりに退職してくれるので、嫌いな上司に会わずにすみます。

利用するデメリット

  • 円満退職にならない
  • 費用がかかる

費用はかかりますが、辞められないで体と心を壊すくらいならば…退職代行を使うのがおすすめです。

また、円満退職にならないとしても、二度と会うことはないので大丈夫です。

ここからは、おすすめの退職代行について紹介します。

女性の退職代行【わたしNEXT】

画像引用(https://taishoku.to-next.jp/w/

わたしNEXTは、女性の退職代行に特化したサービスです。

女性の特有の悩みに寄り添い、辞めたいけどどうしても退職を言い出せずに苦しむ女性を退職ストレスから解放してくれます。

「次のわたしへ」行けるようサポートすることを最大の目的としたサービスです。

女性退職代行サービス5冠達成

  1. 女性が選ぶNo.1
  2. 顧客満足度No.1
  3. 対応スピードNo.1
  4. 口コミランキングNo.1
  5. リピート率No.1

多数のメディアで取り上げられています。

また、電車の広告でも取り上げられているほどの信頼性です!

わたしNEXTの強み

わたしNEXTの強み
  • 退職相談は無料
  • LINEでも無料相談24時間OK
  • 依頼後、追加料金は発生しない
  • 転職サポートや起業・独立・開業サポートを無料でしてくれる
  • 退職成功率100%
  • 全額返金保証(※)
  • 安心の創業16年

(※所定の要件あり)


正式の依頼後は本人に代わって、保育園への退職連絡を代行してくれます。

\女性のならではの悩みを理解をしてくれる/

わたしNEXTを見る

☑ 退職できなければ全額返金

退職代行のサブスク ⁉

世界初で唯一の退職代行のサブスク(定額制サービス)もあります。

退職代行のサブスク(定額制サービス)
  • 月額3,300円という少ない負担で退職代行を年2回利用できる
  • 急ぎで退職代行サービスを利用したいけど、すぐにまとまった料金のお支払いが難しい場合に、安心して利用できます
  • 面倒な手続きなしで、退職代行を自分のタイミングですぐに利用できます
  • 今後のもしもに備えて、登録しておくことがおすすめ

\ 世界初で唯一の退職代行のサブスク /

月額3300

退職代行ガーディアン

画像引用(https://taisyokudaiko.jp/

簡単に低費用で確実な退職がしたい20代におすすめしたい、最強の退職サービスが退職ガーディアン

退職ガーディアンの強み

退職ガーディアンの強み
  • 正社員・アルバイト・パート一律¥29,800と安価
  • 安心に確実退職
  • 料金一律で、追加料金なし
  • 出社せず退職
  • 会社に連絡しなくていい

メディア掲載実績も多数

朝日新聞・財経新聞・LINEニュースなど16社以上(2021年8月の情報)


実は・・

退職代行を行っているところは、下記の3つ

  1. 一般法人(株式会社/合同会社/弁護士監修など)
  2. 弁護士
  3. 労働組合
手続き費用退職の確実さ
一般法人 簡単低費用不確実
弁護士 面倒高費用確実
労働組合簡単低費用確実

一般法人は退職日交渉すらできないので、トラブルになり損害賠償や懲戒解雇にされるケースもあります。

確実に辞めるなら・・

依頼するなら弁護士か、法適合の労働組合がおすすめ!

退職ガーディアンは、東京都労働委員会認証の法適合の法人格を有する合同労働組合です。

つまり・・

退職代行において一般法人の良さ(安さ)と、弁護士の強み(確実さ)を”唯一”持つ存在

労働者のために運営されている組織のため簡単・低価格・確実を”唯一”合法的に可能としてます。

\確実に安心して退職できる/

【退職代行ガーディアン】

☑料金一律で、追加料金なし

ブラック保育園の保育士におすすめの退職代行まとめ

「辞めたい!」と思っても、全員に退職代行をおすすめできるわけではありません。

退職代行のメリットとデメリットを把握して利用の検討をしてみて下さい。

▶当ブログのオススメは、数社の雑誌にも取り上げられている「わたしNEXT」です。女性の退職代行に特化しているので、女性保育士さんにマッチしています。

【わたしNEXT

口コミ・顧客満足度のNo.1

女性の退職代行に特化したサービス

LINEで無料相談する

わたしNEXTを見る

【退職ガーディアン】

メディア掲載実績も多数

20代におすすめの最強退職代行

簡単・低価格・確実の唯一の退職代行

【退職代行ガーディアン】

退職コンシェルジュで最大28か月⁉退職後に手当が貰える制度がある会社を辞めたい人必見!働くことに限界を感じて、辞めたいけどお金のことが心配な方はいませんか?実は、国の制度で休んでいる間も、最大28か月分手当が貰えるんです。そのカラクリや、やり方など解説します。...

\励みになります/

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。