保育士転職

ミイダスで無料診断してみた!自己分析で適職を発見した話【無料】

ミイダス 無料 自己分析 保育士

保育士という仕事は”やりがいがある職業”です。しかし、保育や人間関係など上手くいくことばかりではなく「本当に自分に合う仕事なのかな?」と悩みますよね。

私自身も保育士の職業に憧れて大学で資格を取得。その後、6年半勤めてきましたが、無理が重なり適応障害で退職しています。

夢だった職業が出来なくなり、途方に暮れた現在……

「自分の適職」を考えるようになりました。

そもそも、仕事は向いていたの?

本当に合った仕事の環境は何だろう?

そんな疑問を解消するべく、無料で出来るミイダスのコンピテンシー診断というものに挑戦してみました。

\今すぐ無料診断をしてみる/

ミイダス

\こんな人におすすめの記事/

  • 今の仕事を続けるか迷っている
  • どんな仕事が向いているか知りたい
  • 自己分析をしてみたい
保育士以外で子どもと関わる仕事
保育士以外で子どもと関わる仕事って?自分の力を発揮できる8つの職場保育士以外の職場で、子どもと関わる仕事を探している方におすすめの職場を8選ご紹介します。『保育園の以外の場所で、子どもの役に立ちたい!』という方は、ぜひ職場探しのヒントにしてくださいね。...
保育士 一般企業 転職
保育士資格を活かせる一般企業就職7選!元保育士が徹底分析一般企業に転職したいけど、せっかくなら保育士資格や、今までのスキルを活かしたい!そんな方に、本当におすすめしたい7つの業種を紹介します!...

ミイダスの診断は無料の自己分析ツール

ところで、ミイダスのコンピテンシー診断ってなに?

ミイダスのコンピテンシー診断によって4つのことが分かります!

  • 職務適性やパーソナリティの特徴
  • ストレス要因
  • 相性の良い上司・部下のタイプ
  • ビジネスマンとしての行動特性
ミイダスHPより引用

「ストレスを感じやすい環境」や「相性の良い上司のタイプ」などは、普段知る機会がないのでけっこう面白かったですよ!

\今すぐ無料診断をしてみる/

ミイダス

実は、ミイダスのコンピテンシー診断は、「日本の人事部 HRアワード2019 プロフェッショナル人材採用・雇用部門」の最優秀賞を受賞した無料の診断ツールなんです。(ミイダスは、ミイダス株式会社が運営している転職サービス)

↓ミイダスを利用している企業も多くあります

ミイダスHPより引用

有名企業がつかってると安心感あるね。

コンピテンシー診断以外にも何かあるの?

ミイダスの診断自体は、下記の3つがあります!

  • コンピテンシー診断
  • 共感スキル診断
  • パーソナリティ診断(生まれ持った個性・今のコンディションが分かります)
ミイダスHPより引用

※もちろん全部の診断を無料で出来ます。

どれもおすすめですが・・

私の一押しは、やはりコンピテンシー診断

「社会人としての適職」を知りたい方は、コンピテンシー診断一択です!

\今すぐ無料診断をしてみる/

ミイダス

もしも、「自分の個性や今のコンディション」を知りたい時は、パーソナリティ診断もいいですよ。

ミイダスの「コンピテンシー診断」で自己分析した結果

私も全ての診断をしてみましたので、さっそく結果から出します。

6年半保育士をしてきましたが……

なんと、診断の結果では……

保育士よりも「事務職」が向いていました!!

下の画像が診断をした実際の”コンピテンシー診断の結果”です!

ミイダスHPより引用

保育士が向いていると思っていたはずなのに……

この結果には、驚きました。

診断はひとつの目安であり未来を決めるものではありませんが、「事務職」が合うという新たな発見ができてとても嬉しいです。

またコンピテンシー診断では、ストレスの要因が見られます。

私の場合、驚くほどストレス耐性がない!

数値MAXが3つもありました

(得点が高いとストレスを感じやすい)

かなりストレスを感じやすい性格だということを、改めて実感しました。

ストレスを感じやすい性格ということを知るだけでも大きな気づきです。

自分にとって「ストレスがかかりやすい環境」は耐えられず続かないので、環境に気を付けるべきだということが分かります。

ミイダスのコンピテンシー診断をしてみて

  • 今まで自分がやりたいと思っていたことと向いていることが違った
  • 数値化させることで「苦手なこと」「得意なこと」がはっきりした

自己分析はもちろんのこと、今後の転職先を考える時に役に立ちそうです。

\今すぐ無料診断をしてみる/

ミイダス

ミイダスで自己分析をしてみた正直な意見

正直、思っていた以上に「質問数が多い」「同じ質問がある気がする」「時間がかかる」と感じました。

途中何度かくじけそうになりましたが、なんとかゴールした印象。

かかれている目安時間分はしっかりかかりますので、時間がある時に行うことをおすすめします。

ですが、細かい質問をしっかり答えたからかかなり詳細な結果を見ることが出来ました

む、無料でいいの!?

と思ったくらいです。

ミイダスのリアルな口コミ

他の方のミイダスの口コミを集めました。

良い口コミと悪い口コミの2点から紹介します!

良い口コミ

Twitterから口コミを引用しました。

  • ストレスを感じやすい原因や、上下関係の適正が可視化される
  • 自分の特性を多角的に知れる
  • 自分に合わない仕事が分かった

などの口コミがありました。

ミイダスの診断は、自分の特性や適職を可視化できるツールということが分かります。

悪い口コミ

今時点では、診断に関しての悪い口コミはあまり見かけませんでした。

しかし、途中で出てくる「適正年収」は、高すぎて適正ではないという意見がチラホラありますので、参考程度にとらえることをおすすめします!

コンピテンシー診断の流れと注意点

ミイダスから、登録して診断に進む流れです。

【簡単な流れ】

  • ミイダスのユーザー無料登録
  • コンピテンシー診断を受ける

【診断に必要なもの】

  • 携帯かパソコン
  • 時間(30分前後)

ミイダスって転職サービスだったよね?

登録すると、連絡とか来ちゃうの?

安心してください。

「オファー」や「電話連絡」を希望しないという項目がありますので、選択すれば連絡が来ることはありませんよ!

では、流れを画像と一緒に見ていきましょう!

登録は、「Facebookアカウント」か「メールアドレス」で出来ます。

ミイダスHPより引用

認証コードの受け取り方は、「ショートメール」か「自動音声通話」から選択できますよ。

ミイダスHPより引用

登録項目はこんな感じでした

プロフィール

  • 性別
  • 生年月日
  • 最も得意な言語(日本語、英語とか)
  • 住んでいる都道府県
  • 最終学歴
  • 出身大学名
  • 学部
  • 卒業年

職務経歴

  • 6か月以上の離職を経験したことはありますか?
  • 経験社数
  • 現在の在職状況
  • 直近の企業の入社・退職年月
  • 現在(直近)の企業名(その企業を非公開にするため)
  • その企業の主要な事業
  • 従業員数
  • 契約形態(正社員・契約社員など)
  • 役職
  • 年収

実務経験

  • 経験した職種(サービスを選択した)
  • 経験した職種(保育あった!)
  • 経験年数

語学・資格

  • 英語力
  • Excelスキル
  • 自動車免許の有無
  • 保有している資格

登録後に、自分の「市場価値」というざっくりとした年収と、一致する企業数が出てきました。

ミイダスHPより引用

保育士の私の年収はもっと低かった……

ちょっと高く見積もられているかも?

その後

  • 仕事探しを急いでいる?
  • 希望する勤務地
  • 希望する年収
  • 希望する職種
  • 自信のあるスキル・職種

などの質問に答えたら・・

いよいよここから本番です。

ミイダスHPより引用

数十分かかるような診断が多いので、ゆっくり答えられる時間に回答することをおすすめします。

\今すぐ無料診断をしてみる/

ミイダス

ミイダス診断が向いていない人

うとうとしている人(女)のイラスト
  • 沢山の質問に答えるのがめんどくさい
  • 登録が煩わしい

などを感じる方には、向かないかもしれません。

「仕事選び」で生き詰まっている方は、完全無料なのでやってみる価値はありますよ!

他に自己分析に役立ったツール

検索している人(男)のイラスト

自己分析をするにあたって、私は1冊の本に出会いました。

その本は、

  • 世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方  (著) 八木 仁平

です。

世界一やさしい やりたいことの見つけ方の本は、本屋やAmazonでも売り切れが多数。

私も本屋2件行って、売り切れでした・・

YouTubeでも、著者が動画を出しているので見てみて下さいね!

この本の考え方に出会って、「やりたいことの見つけ方」がいままでどれだけ間違っていたのか、分かりました。自己分析の参考になれば幸いです。

自己分析をしてみて思うこと

\やりたいことと得意なことは違う/

プラン選択(男)のイラスト

私は保育士の仕事内容に興味を持ち、資格を大学でとり「保育士」になりました。

しかし、保育士になるまでの過程で「自分に向いているのか」という面ではあまり考えてきませんでした。

今も保育士の仕事が好きで、また戻りたいと思っています。しかし「自己分析」が出来ていれば、もう少し職種・働き方も考慮出来たのかもしれないと思います。

お先真っ暗だった私を救ってくれたきっかけは、間違いなく「ミイダスの診断」と「1冊の本」(世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 )です。

  • 得意なことがない
  • 仕事の見つけ方が分からない
  • 周りと同じように働けない
  • 体がついていかない

こんな悩みを抱えている方が自分のやりたいことが見つかりますように、自己分析からすることをおすすめします。

コンピテンシー診断はあくまで自己分析であり、全て分かるわけではありません。しかし、意外と知らなかった自分を知れるチャンスです。

「仕事どうしよう・・」と悩んで立ち止まっている方は、無料なのでとりあえず試す価値ありですよ!

\今すぐ無料診断をしてみる/

ミイダス

保育士以外で子どもと関わる仕事
保育士以外で子どもと関わる仕事って?自分の力を発揮できる8つの職場保育士以外の職場で、子どもと関わる仕事を探している方におすすめの職場を8選ご紹介します。『保育園の以外の場所で、子どもの役に立ちたい!』という方は、ぜひ職場探しのヒントにしてくださいね。...
保育士 一般企業 転職
保育士資格を活かせる一般企業就職7選!元保育士が徹底分析一般企業に転職したいけど、せっかくなら保育士資格や、今までのスキルを活かしたい!そんな方に、本当におすすめしたい7つの業種を紹介します!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。