保育士転職

保育士が残業なしで帰って月収5万あげる方法【実践】

保育士 定時帰り 月収あげる

ブログを覗いてくださりありがとうございます!

保育士業界は「残業が多い」「給与が低い」そんなイメージが強いですよね。私自身も、なにも知らずに新卒で入った保育園は、ブラック保育園でした。

このまま諦めるしかないのかな……と思っていましたが、せっかく保育士になったのに、1つの保育園だけみて判断するのはもったいない!と感じて転職。

見事に

  • 定時にピッタリに返る生活
  • 月収5万アップの給料

を手に入れたのでした。

「そんなに上手くいくか!」

そう思う方もいるかもしれませんが、ポイントに気を付けて行動できれば無理な話ではないんですよ(^^)/

ところで……

定時に上がって、月収5万あげてもそんなに生活変わらないでしょ?と思うかもしれませんが。

  • 毎日30分の残業を減らす…245日×30分=122.5時間ゲット↑(約まるまる5日分)
  • 月収5万円あげる…5万円×12カ月=60万円アップ↑

自由な時間ができたらやりたいこともできるし、60万円あったら旅行にも行けます。

なにより、日々の生活が充実しますよね。

怪しい話ではありません

この記事では、”定時帰り&5万アップ”を叶える方法3選をご紹介します。今の状況を変えたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

定時帰りと月収5万アップする方法3選

難易度が低い順番に紹介します。

  • 今の保育園で残業を減らして副業を始める
  • 転職する
  • 転職して副業をする

今の保育園で残業を減らして副業を始める

1番、労力が少なく早くできる方法です。

正直、転職って大変ですよね。

働きながら保育園を探すって、めちゃくちゃ疲れます(涙)

人間関係に恵まれていて、この保育園でもう少し続けたいと感じる方は、残業を減らすスキルをつけましょう!

残業を減らすポイント

  • 優先順位をつける(TODOリストなどの活用がおすすめ)
  • 過去のものを上手く参考にする(使いまわせるものは使いまわす)
  • 計画を立ててバランスよく仕事を進める
  • 得意な人を上手に頼る
  • スキマ時間を活用(スキマ時間に進められるようにあらかじめ準備)

1日30分でも早く上がれば、1週間で2時間半も時間をつくれます。その時間で体を休めたり友達と遊んだり、副業をしたりと自由な時間が増やせますよ。

>>おすすめの副業は、「保育士の副業おすすめ9選!資格や経験を活かしてスキマ時間に稼ぐ方法」という記事にまとめてあります。

転職する

自分に合う保育園を見つけられれば、2つとも一気に叶う方法です。

私もこの方法で行いました!正直、転職は大変だし、働きながらの保育園探しは忙しかったです。もうやりたくはありません。しかし、両方を手に入れて安定した生活を送れましたよ。

ちなみに、株式会社の保育園に転職しましたよ。

転職を成功させるには、

  • 保育園を見極める力
  • 最強のサポーター

が必要です。

>>いい環境を知るには、「【保育園の見極め方】保育の質が高い働きやすい環境を知る」という記事に詳しくまとめています。

>>サポーターは、「【保育士転職サイト13社】徹底比較ランキング|業界歴6年半」という記事にランキング形式でまとめています。

転職して副業をする

2つ新しく始めるので、1番大変な方法ですがガラッと人生が変わる方法です。

転職で、両方つかめればよいですが、地域によっては給料アップが難しいところもあるかもしれまんせん。

環境の良い保育園にいってから、自分の生活が落ち着いたころに副業をやるのがおすすめです!

>>転職のノウハウは、「保育士転職の成功ポイント!1記事で分かる完全マニュアル」という記事にまとめています。

>>おすすめの副業は、「保育士の副業おすすめ9選!資格や経験を活かしてスキマ時間に稼ぐ方法」という記事にまとめてあります。

今の状況を変えることに悩む方へ

今よりもっといい生活を送りたいけど、現状を変える勇気がないいう方も少なくないでしょう。

自分の生活を変えるのは、簡単なことではありませんので気持ちがすごく分かります。

そんな方は、視野を広げることをオススメします。

「今は、出来ない」

だけど

「いつかのために!」

”自分を変える情報を知っている””情報がない”では、大きな差です。

  • いつか、本当に限界が来たときのために……
  • 自分に余裕が出てきた時のために……

おすすめの方法が次の2つです。

  1. 自分の市場価値を知っておく
  2. 自分の力が発揮できる場所を複数知っておく

自分の市場価値を知っておく

自分に向いていることって、意外と自分では気づかないものです。

ちょっと、一度立ち止まって考えてみたいという方は、自分の市場価値を調べることをおすすめしています。私も、実際調べてみて保育士以外にも向いている仕事があることに気づけました。

ミイダス 無料 自己分析 保育士
ミイダスで無料診断してみた!自己分析で適職を発見した話【無料】自己分析に興味がある方必見!話題のミイダスの無料自己分析をしたレビューをまとめました。自分の知らなかった適職が見つかるかもしれません。自己分析の魅力を大公開します。...

自分の力が発揮できる場所を複数知っておく

苦しい環境に身を置いていると、「働ているとここが保育の全てなんだ……」と悲観的になったり、視野が狭くなったりします。

保育士の経験や資格を活かせる場所は、複数あるのです。

気になる記事を参考にしてくださいね!

保育士以外で子どもと関わる仕事
保育士以外で子どもと関わる仕事って?自分の力を発揮できる8つの職場保育士以外の職場で、子どもと関わる仕事を探している方におすすめの職場を8選ご紹介します。『保育園の以外の場所で、子どもの役に立ちたい!』という方は、ぜひ職場探しのヒントにしてくださいね。...
保育士 一般企業 転職
保育士資格を活かせる一般企業就職7選!元保育士が徹底分析一般企業に転職したいけど、せっかくなら保育士資格や、今までのスキルを活かしたい!そんな方に、本当におすすめしたい7つの業種を紹介します!...

保育士ってもっと自由でいい

保育士で働いていると

  • せっかく資格をとったんだから保育士として働かなくちゃ
  • 私には保育士の経験しかないから、ほかには何も出来ない

という考えになってしまったり…

保育士なんだから

  • 少しくらい残業はして当たり前だ
  • 給与が低くても仕方ない

という固定概念をとらわれてしまうかもしれません

私もかつてはそうでしたが、がむしゃらに情報を収集して気づきました。

もっと自由でいい

資格をもっているからこそ、また保育士に挑戦できる!

この辛い経験があるからステップアップできる!

今はそう思います。

今、悩んでいる人が「情報」によって、すこし前に進めますように応援しています!

Instagramで相談も受け付けていますので、お気軽にご相談くださいね。

保育士 相談

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。