ブロガー
むぎ
保育士経験7年以上の経験を活かして、保育士が自分らしく働くためのサイト【むぎクエスト】を運営中。ブラック保育園の裏側やリアルな体験をもとに、本当に自分に合う保育園を見つけるお手伝いをします。 筆者自身も、保育士を大切にしてくれるホワイト保育園に転職の経験あり。
\ Follow me /
保育士転職

転職は悪くない!HSPが転職を繰り返す理由3つ

こんにちは。むぎです(@mugiquest

HSPさんの中で

HSPさん

仕事が長続きしない・・

HSPさん

転職を繰り返している・・

そんな声をよく聞きます。

でも、転職っていけないことなのでしょうか?

結論私は、転職は悪いことではないと思います。

その理由とともに、仕事が続かない理由3つを紹介します!

仕事が続かない理由3つ

  1. 自分への理想が高い
  2. 自己理解度が低い
  3. 働き方が合っていない

>>HSPセルフチェックはこちら

HSPが仕事が続かない3つの理由

自分への理想が高い

グラフと人のイラスト

色んな刺激に敏感なのも一つの特長。

様々なことに気づいてしまうことで、「こうした方がいい」「もっといい方法がある」と思いつくHSPさん

そのうち、「こうであるべき」「こうしなきゃ」と自分を責める方向に繋がることはよくあります。

(本当は能力が高いのに)「出来なかった・・」と、自己肯定感が低くなっているのかもしれません。

仕事に関しても自分を追い詰めてしまったり、「もっといい仕事があるかも・・」と転職に繋がりやすい思考に繋がりやすいのです。

自己理解度が低い

本を読む人(クエスチョンマーク)のイラスト

HSPさんは、「深く物事を処理する」ことに長けている割に、自分のことになると、「分からない」なんてことが多いです。

それもそのはず・・

HSPという言葉が、話題になったのはつい最近だからです。

それまでは、違和感を感じることがあっても、原因も分からず、「みんなも同じだから頑張らなくちゃ!」と思った経験があるかと思います。

まだ、HSPを知り日が浅いこともあり自己理解が追い付いていません。

自分の適職とは離れた仕事についてしまうということはよく見られます。

本を読んで閃いた人のイラスト
  1. HSPの自分を理解すること
  2. 自分の適職を知ること

この2点がとても重要です。

HSPを理解しよう!

HSPの理解に役立つ!HSPと言えばこの本

自分の適職を知ろう!

適職診断がおすすめです!

職務適性やパーソナリティの特徴、ストレス要因、相性の良い上司・部下のタイプなど、 ビジネスマンとしてのあなたの行動特性を分析してみましょう!

>>ミイダスで、無料適職診断をする

「日本の人事部 HRアワード2019 プロフェッショナル人材採用・雇用部門」の最優秀賞を受賞の診断ツール

働き方が合っていない

悩む女性のイラスト

HSPさんは、特徴として「疲れやすい」です。

それは、筋トレや、ジムで鍛えても改善するわけではありません。

HSPが疲れやすい原因

指をさす白衣をきた女性のイラスト

周りの人と同じように日常生活を送っていても、刺激に敏感で多くの情報を処理しているからです。

思考や五感のフル回転が続き、情報が多すぎてしまうため疲れてしまいます。

刺激の多い所に、長くいると本人の意思に関係なく、疲弊します。

対策としては、刺激を減らす・時間を短くする(休憩を多くする)が有効です!

その為、在宅勤務が出来る仕事や、時間を短くできる「派遣社員」「パート」などもおすすめです。

転職ってしたっていいじゃないか!

読書の秋のイラスト

転職したってよくない?

繰り返したってよくない?

って思うんです。

それで、自分に合う天職が分かれば最高じゃないですか。

苦しみ続ける人生より何倍もいいです。

やってみなくては、分からないです。

私も、転職を経験して、保育士⇒文章を書く仕事に行きつきました。

仕事だから、楽しいことだけではありませんが、自分に合った仕事・働き方に会えて幸せです。

転職を繰り返しても、その中で何年もやりたい「自分に本当にあった仕事」に出会えたら今までのものは無駄ではありません!

それは、転職して、自分なりに悩んで、経験して、工夫して、行きついた先です。

「自分を変えよう」「自分の生活をよくしよう」

と、人生を変え続けたHSPさんはまず自分を褒めましょう。

HSPが転職を繰り返すことについてまとめ

顎に手を当てる女性のイラスト

HSPが転職を繰り返す理由3つ

  1. 自分への理想が高い
  2. 自己理解度が低い
  3. 働き方が合っていない

自分を理解するためのヒント

HSPを理解しよう!

HSPの理解に役立つ!HSPと言えばコレ!

自分の適職を知ろう!

職務適性やパーソナリティの特徴、ストレス要因、相性の良い上司・部下のタイプなど、 ビジネスマンとしてのあなたの行動特性を分析できる「適職診断」がおすすめ!

>>ミイダスで、無料適職診断をする

自宅で体操をする女性のイラスト

HSPは、転職したっていい!

体験して、挑戦して、自分に合った天職を見つけれたら最高です。

転職をした自分を責めずに、転職して「人生を変えようとした」自分にを褒めましょう!

\ ちなみに、HSPにも4つのタイプがいます /

HSP4つのタイプ図解

外向型の方は、人との交流が向いているかもしれません!

強度HSPの私は、「在宅勤務」が最強だという結果にたどり着きました。

なぜなら、刺激に敏感なHSPにとっては、外の全てが刺激だからです。

HSPの在宅勤務についての詳細は、下の記事から見られます!

HSPは結局、在宅勤務が1番幸せな件働くことが辛いHSPさん必見!結論、在宅勤務が一番ストレスなく働けます。自分に本当に合った働き方と、職種を探すヒントをまとめました。HSPだって、自分らしく働けるんです!!...

>>HSPは結局、在宅勤務が1番幸せな件

\励みになります/

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です