保育士転職

保育士求人の探し方って?意外と知られていない8つの方法

保育士の転職を考えているけど

どこで探したらいいの?

転職を成功させる為にも、求人の探し方にはこだわりたいですよね!

実は、保育士の求人の見つけ方は複数あるんです。

この記事では、「意外と知られていない8つの方法」をご紹介します。

人それぞれ転職の希望条件が異なりますので、自分にピッタリ合うものを選びましょう!(全て無料で使えます。)

保育士求人の探し方8つ

こんな人におすすめ探し方
地域の求人がすぐ見つかる地域の広報誌
情報収集の1つにフリーペーパーの求人誌
転職活動の王道ハローワーク
保育士就職のプロ卒業大学や専門学校
信頼できる人から聞きたい友人や知人の紹介
家の近くで探したいGoogleマップ
自分のペースで探したい転職サイト
プロのサポートを受けたい(無料)転職エージェント
※文字をクリックすると、好きなところから読めます。

地域の広報誌

自分の住んでいる地域の広報誌がある場合は、求人が掲載されている場合が多いです。

最新の情報がGET出来るので、見てみると参考になりますよ。

フリーペーパーの求人誌

駅やスーパーなどに、地域の求人誌が置いてあるところを見かけます。求人誌にも地域ごとや、職業ごとに求人が紹介されていますよ。

情報収集の1つの方法としておすすめです。

ハローワーク

転職活動では、王道のハローワーク。無料で求人情報が得られるのが嬉しいですよね!

求人もしっかり管理させているので、信頼できる最新の情報が貰えます。求人探しだけでなく、相談や保育園への連絡をしてくれることもありますので、活用しましょう。

保育園の就職説明会などの情報も得られますよ。

卒業大学や専門学校

意外と知られていませんが、卒業生の転職フォローをしてくれるところもあります。

これに限っては、利用できる人が限定されてしましますが…学んできた場所だかろこそ、安心して相談できるかもしれません。

また、学生も就職活動もしている場所なので、転職に役立つ情報が得られるはずです。

友人や知人の紹介

信頼できる人からの紹介が1番信用できます

あなたを知っている人からの紹介ならば、さらにピッタリの保育園が見つかる可能性が上がります!

園の内情を知っている人ならば、人間関係や残業時間をつっこんで聞いてみましょう。

Googleマップ

Googleマップに求人情報が載っているわけではありませんが、「家の近くの保育園から探したい!」という距離重視の方は必見です!

意外と近いのに保育園があることに気づかなかった…という穴場が見つかるかもしれません。また、口コミが掲載されているかもしれませんのでチェックです。

もし、Googleマップから興味のある保育園が見つかったら、求人情報が出ているかインターネットで検索してみましょう。

転職サイト

転職サイトは、希望の「場所」や「雇用形態」などの条件を入れると、自分に合う求人をピックアップしてくれるサイトです。無料で使えて、自分のペースで探せるところがメリットです。

保育士に特化したサイトが沢山あるので、好みのサイトを使用することをおすすめします!

サイトによっては、自分の住んでいる地域の求人が少ないこともあるので注意しましょう。また、求人だけを見ても、ブラック保育園に気づけない場合もあるので慎重に利用しましょう。

>>転職サイトと言えば保育Fine!口コミと評判を元保育士が徹底調査

転職エージェント

転職エージェントとは、無料でプロのアドバイザーが転職をサポートしてくれるサービスです。

サポート内容は

  • 転職相談
  • 面接対策
  • 履歴書添削
  • 条件交渉
  • 面接や見学の日程調整
  • 内定後のフォロー

など手厚いのがポイントです!

転職エージェントによっては、連絡がしつこいと感じたり、サポートしてくれるアドバイザーとの相性が合わなかったりすることがあります。

転職エージェントごとに強みがありますので、興味のある所を2~3個登録することが成功の秘訣です。複数登録することで、「紹介される求人数が増える」「自分に合うアドバイザーに出会える」からです。

合わない転職エージェントは、少しずつ退会しましょう。

>>【保育士転職サイト13社】徹底比較ランキング|業界歴7年

特におすすめしたい探し方

▶私がおすすめしたい探し方BEST3

  • 1位 友人と知人の紹介
  • 2位 転職エージェント
  • 3位 卒業大学や専門学校

保育園の内情が分かる方法が1番です!

もともと、知っている保育園でしたら安心ですが、やはり求人情報だけみても分からないのが事実です。

好みもあると思いますので、判断材料の1つとして参考にしてくださいね。

転職を成功させるポイント

転職をする方は、今の保育園に不満を持っている人も少なくありません。

今すぐ「辞めたい!」と言う気持ちも分かりますが、焦らずに情報収集をすることが重要です。また、相談できる人がいる場合は、話してみることで転職に必要な条件も見えてくるはずです。

相談できる人がいない場合は、転職サイトや転職エージェントに登録して、情報収集から始めましょう!早めに活動することで、「いつでも転職出来るという心の安心感」に繋がりますよ。

忙しい毎日の中、新しい保育園のことを考えることは大変ですが、少しでもお役に立てれば幸いです。

保育士転職の成功ポイント!1記事で分かる完全マニュアル保育士の転職を考えている人必見!保育士転職の流れや、面接対策、履歴書の書き方、退職の仕方など1記事読めば分かるようにまとめました。忙しい保育士さんの転職のサポートに活躍します。図やチェック表が多く入っています。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。