ブロガー
むぎ
保育士経験7年以上の経験を活かして、保育士が自分らしく働くためのサイト【むぎクエスト】を運営中。ブラック保育園の裏側やリアルな体験をもとに、本当に自分に合う保育園を見つけるお手伝いをします。 筆者自身も、保育士を大切にしてくれるホワイト保育園に転職の経験あり。
\ Follow me /
保育士転職

元保育士が解説!時給が高い保育士の派遣社員はHSPにおすすめ?

こんにちは。むぎです(@mugiquest

結論から言うと、HSPさんにとって「派遣社員」は向いています

しかし、知っておきたいデメリットもまとめていますので、最後までご覧ください。

こんな人におすすめの記事

ホワイトボードと女性のイラスト
  • 正社員の保育士を、辞めたいけどパートの給料でやっていけるか心配
  • HSPの自分にあった働き方をしたい
  • 待遇の良い環境で働きたい

\派遣社員の仕事を無料で今すぐ探すならココ!/

保育情報どっとこむ!

☑相談~内定まで、完全無料で使えます!

>>「おすすめ転職エージェントについて」詳しく見る

派遣社員とは?

本を読む人(クエスチョンマーク)のイラスト

派遣社員とは、保育士人材派遣会社に雇用された社員のこと

つまり、人材派遣会社の職員として、各保育園で働きます。

給与・福利厚生・勤怠管理は、派遣会社が担当します!

派遣と非常勤の違い

保育士さん

非常勤(パート)さんとの違いは、なんだろう?

保育士の派遣社員項目保育士の非常勤(パート)
派遣会社契約先 保育園
基本保育補助
(契約内容以外の仕事はない)
業務内容 保育補助が多い
派遣会社から支払われる
金額は勤務先ではなく派遣会社が設定
残業代もしっかりでる
給与保育園から支払われる
派遣会社のものに加入
(労働条件などの加入条件を満たしていれば、派遣会社の社会保険に加入OK)
保険保育園を運営する法人の社会保険に加入
契約期間が1ヶ月~3ヶ月が多い
最長3年
(同じ会社での勤務は最大3年までと法で定められている)
契約期間 特になし
事務仕事が少なく
雑務や子どもと関わる仕事が中心
仕事量 事務仕事が少なく
雑務や子どもと関わる仕事が中心
生活に合わせて勤務時間やシフトを決めることができる
条件を満たせば有給休暇も可能
勤務日や勤務時間 生活に合わせて勤務時間やシフトを決めることができる
むぎ

紹介予定派遣」というシステムもあります

紹介予定派遣」というシステムを使うと、派遣社員から正職員になることも可能

のちのち正社員になりたいけど、「本当に園の人間関係がいいのかな?」「この園でやっていけるのか不安」といった慎重な方にとってはおすすめの派遣形態です。

派遣社員のメリット

メリット

  • 業務の内容があらかじめ確認しておけるので、自分のスキルに合った働き方が出来る(未経験なども働きやすい)
  • 何かあった時には、派遣会社がフォローしてくれる
  • 雇用期間や勤務時間など、自分の生活に合わせて調整しやすい
  • 時給が高い
  • 期間を定めて働くことができる
保育士さん

どうして時給が高いの?

ボーナスや昇給などは基本的になく、会社によっては交通費の支給もありません。

そのため、その分が時給に上乗せされ、高い時給に反映されています。

保育士さん

どうして、給料が高いのに雇うの?

直接雇用の正社員や契約社員の場合、企業は厚生年金・健康保険代・退職金の積み立てなどもありますが、派遣社員だと、その分コストカットできます。

その結果、その必要ない派遣社員の方が、ローコストだったりするので、雇っています。

派遣社員のデメリット

デメリット

  • 派遣期間には限りがある場合があり、契約満了になった場合は新しい職場を探す必要がある
  • 給与に、経験年数が反映されにくい
  • 賞与や退職金はないことが多い
  • 責任のある仕事を任されにくい
保育士さん

どうして、経験年数が給与に反映されにくいの?

2020年4月に派遣法が改正されました。「同じ会社の中で、仕事内容が同一の場合は同じ賃金にしなければならない」という「同一労働同一賃金」が適用されたことにより、 経験年数が給与に反映されにくいのです。

上記で紹介したことも、派遣会社により変わってくるので、事前に確認しよう!

HSPさんに、派遣社員がおすすめの理由3つ

自分にあった働き方が叶う

握手する手のイラスト

自分にあった勤務形態・業務内容で働けるメリットは、大きいです。

HSPさんの個性に合わせて、相談しながら決められます。

給料の低さの心配が減る

投資をしている人のイラスト

正社員が辛いといっても、一番気になるのは「給与」

生きていけないほどの低さでは、生活していけません。

その点、派遣社員は、給料が比較的高いので、時給だけで見たら、正社員より高い!なんてこともあります。

自分にあった環境で働ける

手と葉のイラスト

園との直接雇用ではないので、「自分にあった環境」を選択して働けます。

また、合わないと感じても、期間が決まているので、安心です。

HSPにおすすめ保育士の派遣社員のまとめ

虫眼鏡をもつ女性のイラスト
むぎ

派遣社員とは、保育士人材派遣会社に雇用された社員。

HSPさんに、派遣社員をすすめる理由3つ

  1. 自分にあった働き方( 勤務形態・業務内容 )が叶う
  2. 自分にあった環境で働ける!園と合わないと感じても、期間が決まているので、安心。
  3. 正社員よりも、時給だけで言えば、高くなることもある

>>パートと派遣社員の比較をみる

>>派遣社員のメリット・デメリットをみる

転職を後悔しないように、まずは「働きやすい保育園」を知っておきましょう!

保育園の見極め方!保育の質が高い働きやすい環境を知ろう こんにちは。むぎです(@mugiquest) 保育士さん 保育園なんて、全部ブラックでしょ… むぎ 大丈夫です!ホワイト...

\保育士派遣社員の転職に強いのはココ!/

保育情報どっとこむ!

☑相談~内定まで、無料で利用できます!

>>「おすすめ転職エージェントについて」詳しく見る

\励みになります/

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です